2016年2月27日(土)


朝から新幹線に乗って家族で広島へ。

あいにくの雨の中、広島風お好み焼きを食べに、八誠さんへ。

f:id:inumiso:20160320151436j:plain

f:id:inumiso:20160320151503j:plain

芸能人から一般の方まで、壁一面にサインがずらり。そんなお店だとは知らなかったので(失礼)びっくりしたけど、なんだか得した気分。

f:id:inumiso:20160320151634j:plain

f:id:inumiso:20160320151653j:plain

おいしかった。


ホテルにチェックインして、1時間ほど昼寝をした後、行きたかった茶の環へ。

f:id:inumiso:20160320151732j:plain

ワッフル食べた。

f:id:inumiso:20160320151902j:plain

指が入ったNGショット


おいしかったー、満足。


茶の環でお茶したあとは、少しだけ原爆ドームへ。

f:id:inumiso:20160320152108j:plain

f:id:inumiso:20160320152144j:plain

小学校の修学旅行以来の原爆ドーム。おぼろげな修学旅行の記憶の中でも原爆ドームと資料館の記憶だけは鮮明に残っている。また来たいと思っていた場所だった。

人も景色も、時代とともに新しくなっていくなか、ここだけはずっと変わらずに70年存在していること、戦争を知らない時代に生まれた私にもその身をもって証明してくれるこの原爆ドームに、一気に心が連れ去られた。鳥肌が立った。勇気と時間がなくて資料館には行けなかったけれど、またいつか勇気を振り絞って観に行きたいと思う。


そして今回の旅の目的はこれ、 

f:id:inumiso:20160320152906j:plain

絢香ちゃんのライブ。ファイナル公演。

一列目のいちばんはしっこだったので、首がつらすぎた。絢香ちゃんのライブはいつも、自分が思ってもみないところで泣いてしまうなあ。

両親も楽しかったと言ってくれて嬉しい。父は初めて、母は二度目で、母は昔一緒に行ったとき絢香の若いパワーがすごすぎておばさんにはしんどかったこぼしていたのだけど、今は絢香も大人になってライブもゆったりめなのでちょうど良かったみたいだ。ご年配に優しいコンサート。

友達にもたくさん会えて嬉しかった。


夜は近くの居酒屋さんにかなり並んだ後のご飯。牡蠣牡蠣牡蠣牡蠣!!

f:id:inumiso:20160320153317j:plain

f:id:inumiso:20160320153348j:plain

いろんな調理法の牡蠣を食べたけど、個人的な一番の好みは焼き牡蠣だと断定。おいしすぎた。