2016年2月25日(木)


いろんな人に髪を切ったことについて言及された。30センチ近くバッサリ切ったからというのも大きいと思うけど、以前は髪を切ったくらいではこんなにたくさんの人に話しかけられることはなかったから、この1年でそれだけこの会社で関わる人が増えたのだと思うと嬉しかった。
朝一番、演歌係長(仮)に最初に気づいて声をかけてもらったのだけど、演歌係長(仮)のリアクションがいちばん良かったし、いちばん褒めてもらえた。そっちの方が良いと言ってくれたのは演歌係長(仮)だけだった。すき。わざわざ私の居るところまで「髪の毛いいやんいいやん」と言いに来てくれた方も居た。立場上言及しないようにしているのか、いつもは髪を切ってもなにも言わない副課長にも「髪の毛切ったんやなぁ〜〜。。」と(何故かものすごくしみじみと)言われて、実はそれがいちばん嬉しかったりした。似合うと言ってくれた人は極々一部だったけれど、本当に1日中いろんな人から「髪切ったんやね」と声をかけてもらえたので、アイドルになった気分だった。

へとへとに疲れたけど今日も楽しかった。