2015年10月11日(日)


東京在住の友人が三連休仕事で京都に帰ってきていたので、なかよしの友人たちとご飯を食べたり、中学生の頃自転車でよく通った隣町のゲームセンターへプリクラを撮りに行ったりした


久々に撮ったプリクラに映る自分の顔が完全に死んでいて、年齢を感じた

感情どこおいてきた?みたいなこの顔の自分、本来の自分な感じがしていて嫌いじゃない。自分のキャラに迷ったときはときどきこのプリクラの自分を見て自分を取り戻そうと思う。



途中、大学生の頃友人と一緒に働いていたお菓子屋さんでお世話になった方のお店に遊びに行った。もう今日は閉店していたので、お店の窓を友人とコンコンコンコンとノックしまくって開けてもらった。完全に不審者である。店の女の子が怯えていた。

わりと家の近くにあるので、私はちょこちょこ顔を出しに行くのだけど、東京在住の友人は相当久々だったようで、喜んでいてかわいかった。

店長は今日も飄々としていて何を考えているのかまったくわからなかったけど、私たちともう一人いた友人のぶんもマドレーヌをくれたので、たぶん、良い人。

私は明日ここにケーキを買いに来ようと思っていたので、店長にまた明日来ますと約束し、お店を後にした。




最後は中学時代の同級生の男の子に連絡をしたら顔を出しに来てくれて、私は会うのが本当に本当に本当に本当に久しぶりだったので、いろいろと新鮮でおもしろかった。




車でずっと先日届いた米津玄師さんのニューアルバムBremenをかけていたら、友人がえらく米津さんを気に入ってくれてうれしかった。

f:id:inumiso:20151012013248j:plain

すきになってくれそう、って思ったんだよね、実は。してやったり感。




昨日も今日もたくさん笑ってとても楽しい夜だった。ビタミンチャージ☆!って感じ。ああ、もう、永遠に歳を取りたくない。