2015年9月30日(水)


次のお給料が入ったら買おうと、一ヶ月ほど前から何度も何度も足を運んで眺めていた赤いスカート。お給料日の今日、おろしたお金を手にお店に行ってみたら、なんと、赤いスカート、完売していた。


悲しすぎる。こんなことなら、一ヶ月もぐずぐず待たずに、一目惚れした瞬間に買ってしまえばよかった。そんなに高いものでもないのに。少し慎重になりすぎた。

少し前にたまたま別の店舗へ行ったとき、そのスカートの色違いの他の色は残っていたけど、私の欲しい赤色はもうなくなっていたから、そのときに私が買うつもりでいる店舗でももうなくなっているかもしれないって危機感をおぼえるべきだった。

お店のお姉さんに “ 完売 ” の二文字をつきつけられた瞬間から、あまりのショックで、すべての気力を失ってしまった。


だって、このスカート以上にかわいい赤いスカートは、私の理想としているスカートは、どこを探しても絶対に見つからない。これが一番かわいい。絶対に。


当面立ち直れる気がしない。